読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代企業研究者のブログ

機械学習・経営理論から日頃の考え事まで,気になったものをまとめて発信

研究開発効率指標でタイムラグを考慮する

概要 以前の記事で,企業の研究開発効率を評価したが,研究開発→成果までのタイムラグの考慮が課題だった 研究開発投資→成果までのタイムラグを考慮した評価尺度を紹介している記事を見つけた 例えば(過去4年間の累積営業利益)/(8年前から6年前までの累積…

各企業の研究開発効率を可視化してみる

要約 研究開発の効率が高い企業を見つけることができれば,その企業から学びを得ることができるのではないかと考えた. 研究開発の効率が高い企業を見つけるため,研究開発効率を,(特許取得件数)/(研究開発費)として,自動車産業,携帯電話事業について…