読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代企業研究者のブログ

機械学習・経営理論から日頃の考え事まで,気になったものをまとめて発信

楽して新しい音楽と出会う方法

以前の記事で書いた通り,私は新しいものに出会い続けることが大切だと思っています.

kigyo-researcher.hatenablog.com

 

今回は,私が新しい音楽に出会う方法について紹介したいと思います.

 

新しいアーティストを探す

最近はもっぱら,Musicroamerというサイトを使っています.

musicroamer.com

このサイトのすごいところは,好きなアーティストの名前を入力したら,関連するアーティストを表示してくれるところです.

 

 

今日は,最近はまっている My Hair Is Bad というバンドの関連アーティストを探してみました.My Hair Is Bad で検索すると,画像の通り,関連アーティストが表示されます.

 

f:id:kkkxxxkkxxkx:20170423111545p:plain

 

「雨のパレード」という知らないアーティストを見つけたので,早速聞いて見ることにしました.

 

Youtubeからミュージックビデオをmp3にしてダウンロードする

Youtube to mp3 というアプリを使用しています.

youtube-to-mp3-converter.jp.uptodown.com

(Win版もあります)

 

私がこのアプリを気に入っている理由は2つです.

  1. Youtube再生リストのURLから一括で曲をダウンロードできる
  2. 曲名/アーティスト名を(ある程度)自動で入力してくれる

 

Youtube から mp3に変換するサイトは,例えば下記のサイトで紹介されているように,いくつかあります.しかし,1.の再生リストからの一括ダウンロードができるものは少ないです.

youtube-lect.jp

 

雨のパレードの再生リストのURL(https://www.youtube.com/playlist?list=PLPBPrIjMaRYEOKirEt85Gp8Agto_SjMaI)を入力すると,ダウンロードが始まります.これで,新しいアーティストの曲がiTunesで聴けるようになります.

 

f:id:kkkxxxkkxxkx:20170423112925p:plain

※違法アップロードを踏まないためにも,公式チャネルの動画のみをダウンロードするようにしています. 

 

まとめ

  1. Musicroamerで新しいアーティストを探す!
  2. Youtube to mp3 で再生リストごとダウンロード!

全体で,1アーティスト約10曲を約10分でダウンロードできてしまいます.高校時代は,音楽雑誌読んで,CD借りて,MDに録音していたのに比べると,えらく便利な時代になったものだなぁと感じます.